普段、食べているものが体臭やワキガ、加齢臭をよりきつくしている恐れもあるので食生活に気をつかう事も大切なんですね。

食生活を改善して臭い対策!


食生活を改善して臭い対策!

食生活で加齢臭は防げる!

食生活を改善して臭い対策!

体臭やワキガ、加齢臭は誰もが一度は気にしたことがあると思います。

臭いに気をつかうという事は今ではエチケットです。臭いに敏感な人は多く、特に日本人は臭いに敏感で体臭やワキガ、加齢臭を嫌う人は多いです。

自分の臭いにはなかなか気づきにくいため、日頃から身体の清潔を保つ事はもちろん、身体の内側からもケアを行っていかなければいけません。

身体の内側からもケア?と思われた方もいると思いますが、臭いの原因のひとつには食生活もあるんですね。

普段、食べているものが体臭やワキガ、加齢臭をよりきつくしている恐れもあるので食生活に気をつかう事も大切なんですね。

臭いがきつくなる食べ物

体臭などの臭いがきつくなる代表的な食べものは、

・肉類
・動物性たんぱく質
・脂っこい食べ物
・にんにくやネギ、玉ねぎ
・唐辛子
・塩分、糖分

これらの食べ物は体臭などの臭いをきつくしてしまうと言われています。

特に肉類や脂っこい食べ物には動物性の脂やたんぱく質が多く含まれており、血液をドロドロにして代謝を悪くします。代謝が悪くなってしまうと体内に無駄な老廃物や毒素が溜まりやすく臭いがきつくなるんですね。

また、こられらの食べ物は消化に時間がかかり、すべてが消化されるまで体内に溜まっている状態です。人間の体温は36度前後あります。この中に食べ物が長時間放置されているとどんどん臭いはきつくなりますよね。

他にもにんにくやネギ、玉ねぎ、唐辛子など食べ物自体に臭いがついている食べ物も臭いをよりきつくしてしまう食べ物です。

上記でご紹介した食べ物を日頃から食べていると、臭いがきつくなっている恐れがあるので食生活を改善しなければいけません。

先ほども述べましたが、自分の臭いは自分では気付きにくいものです。自分の知らないうちに周囲の人に迷惑をかけている可能性もあるので臭いに気をつかっている時は食生活にも気をつかわなければいけませんよ。

消臭成分が含まれている食べ物

逆に臭いを抑えてくれる食べ物もあるんですね。

代表的なものが野菜や果物です。

野菜や果物とひとことでいっても様々な種類があるのですが、ビタミンを多く含む野菜や果物を積極的に摂取するといいでしょう。

ビタミンには体内の脂肪を分解する働き、たんぱく質の代謝を促進してくれる作用があり、体内で発生する臭いを抑える事ができます。

また、緑黄色野菜などには抗酸化作用があるβカロチンが含まれており、身体の酸化を防ぎ、加齢臭を抑える役割もあります。

肉中心の即生活から野菜中心の食生活に改善するだけで、体臭などの臭いを抑える事ができるので体臭対策を行う際には野菜や果物を積極的に摂取する事も忘れてはいけませんよ。

今ではデオドラント製品も数多く誕生している

食生活を改善して身体の内側から体臭対策を行うのと併せてデオドラント製品を使用すると体臭をしっかり抑える事ができますよ。

今では制汗剤やボディーソープなどのデオドラント製品をはじめ、体臭サプリ等も数多く誕生しています。

これらの製品には消臭成分が多く含まれており、身体から発生する臭いをガードする事ができ、体臭対策の頼もしい存在になってくれます。

ドラッグストアやネットで気軽に購入する事ができるので食生活の改善に併せてデオドラント製品や体臭サプリも利用する事で臭いが気にならない生活を送る事ができます。

冒頭でも述べましたが、日本人は臭いに敏感です。体臭やワキガ、加齢臭を嫌う人は多くいますので日頃から対策を行なって体臭を抑える事を心がけましょう。

柿渋サプリメント